1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

プロのイラストレーターを目指す影の絵師「影斬」のブログです。


カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

擬似影斬

擬似影斬(ギジエイザン)という絵描きですが活動時は主に影斬と名乗っています。
自分の相方がやっている漆黒龍というサークルに所属させて頂いてます。
お仕事の依頼などはgijieizan@gmail.com までメールをお願いいたします。
【mixi】【pixiv】【スティッカム】
などもやってますのでどうかよろしくお願いします。

リンクフリーです。
バナーはリンク使用に限りご自由にお使いください。 バナー
リンク集

リーダー「セルシス」さんのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

ひとこと
言葉を伝えるって…

かなり大変だと思う。
日本語ならなおさら。

スポンサーサイト

15

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

孤独

人間は何のために生きているのか・・・

人間はみな孤独から逃れるべくして人生を淘汰しているんだと最近感じる。

俺の夢だってそうだ。

相方と二人で自分の作品を多くの人に見てもらい、俺という存在を。

孤独じゃなくみんなに知ってもらえれば・・・
あるいは孤独じゃないって。

みんなに存在を感じてもらえるって。

そう思ってた。


今までもずっとそう思ってきた。



でも・・・俺は

俺は最低だよ。

自分が相方に何をしたかもわからずにひどいことを言って。
誤りもせず。

いや、誤り方すらわからない。
ほんとに馬鹿だよな。




俺にも相方とよべる存在ができて。
もう・・・孤独ってのにも見放されたと思っていたんだけど。

全然浮かれてただけで、俺が接し方もわきまえずに・・・

一方的にことを押し付けて、挙句。


馬鹿みたいな言葉並べて。

雰囲気崩して。

黙りこくって。

こんなんじゃ俺は孤独の世界で普通に生活していったほうがマシなのかな・・・


夢は諦めたくはないけれど相方に見放された状態で・・・
信じてもらえない状態で・・・

イラストの世界に足を踏み入れるのは結局。
あの時の俺と同じじゃないかよ。



謝る。



・・・それしかないよね。
もうこれで駄目だったらどうしよう・・・



この日記は少ししたら消すよ。
こういう黒い話しはあんまり好きな話題じゃないんでね。




でも孤独なのには慣れっこだったんだけど
案外・・・こんな俺にも友達はできるんだなぁ、って


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。